【注意事項】

すべてのコンテンツの画像、文章、情報などの無断転載を禁止いたします。なお、当社はこの情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。また、提供する情報に誤りがあった場合でも一切責任を負うものではありません。

(建設業) オススメ度:★☆☆☆☆

上場市場 東証 1917年12月上場
優待内容 1,000株以上
  ゴルフ場優待クーポン券 A券 2,000円分 1枚
  ゴルフ場優待クーポン券 B券 2,000円分 1枚
  工事請負代金・仲介手数料等 割引クーポン券 10,000円分 3枚
10,000株以上
  ゴルフ場優待クーポン券 A券 5,000円分 1枚
  ゴルフ場優待クーポン券 B券 5,000円分 1枚
  工事請負代金・仲介手数料等 割引クーポン券 30,000円分 3枚
20,000株以上
  ゴルフ場優待クーポン券 A券 5,000円分 1枚
  ゴルフ場優待クーポン券 B券 5,000円分 1枚
  工事請負代金・仲介手数料等 割引クーポン券 30,000円分 3枚
  簡易地震リスク診断券 1枚
 
●ゴルフ場優待クーポン券 ご利用方法等
※ご利用可能施設:軽井沢高原ゴルフ倶楽部 http://www.karuizawa-kogen.com/
※クーポン有効期限:A券・・・当年8月1日から11月下旬のご利用分まで
            B券・・・翌年4月上旬から7月31日のご利用分まで
※お一人様 1プレーにつき 1枚ご利用になれます。
※現地精算でゴルフプレー料金の一部としてご利用になれます。
※営業期間は、毎年4月上旬より11月下旬までとなります。
 
●工事請負代金・仲介手数料等 割引クーポン券 ご利用方法等
※以下の当社グループ会社にご注文いただいた代金の一部としてご利用になれます。
 ・大成建設ハウジング(株)・・・工事請負代金(新築工事・リフォーム工事等)
 ・大成ユーレック(株)    ・・・工事請負代金(新築工事・リニューアル工事等)
 ・大成有楽不動産(株)   ・・・工事請負代金(リフォーム工事等)
 ・大成有楽不動産販売(株) ・・・仲介手数料(売買・賃貸)、工事請負代金(リフォーム工事等)
※クーポン有効期限:翌年6月30日のご利用分まで
※仲介手数料(売買・賃貸)につきましては、ご注文 1回につき 1枚ご利用になれます。
※クーポン券のご利用枚数は、工事請負代金によって以下のとおりとなります。
 ・請負代金(税抜) 200,000円以上 1,000,000円未満   ・・・1枚利用可能
 ・請負代金(税抜)1,000,000円以上 2,000,000円未満 ・・・2枚利用可能
 ・請負代金(税抜)2,000,000円以上           ・・・3枚利用可能
 
●簡易地震リスク診断券 ご利用方法等
※診断券有効期限:翌年6月30日のご依頼分まで
※診断対象建物は、株主様もしくは株主様から 3親等以内の親族名義(共有・区分所有を含む)の日本国内にある物件に限らせていただきます。
※診断券 1枚で建物 1棟の簡易診断をご利用になれます。
※本診断は、株主様がチェックシートにご記入された建物情報のみに基づき行う簡易診断であり、現地調査や建物調査、図面に基づく耐震診断を行うものではありません。
※戸建住宅につきましては、大成建設ハウジング(株)と共同で実施いたします。
※チェックシートをご提出いただいてからレポートのご提供まで、2~3週間を要する場合がございます。
 
株主優待提供時期:6月下旬発送

企業サイト:http://www.taisei.co.jp/about_us/ir/stock/1275870350669.html
権利確定月 03月
前日株価 優待株数
単位株数
必要資金 優待相当額 優待利回り 配当 配当利回り 優待+配当 優待+配当利回り
565,300円 1,000株
1,000株
565,300,000円 4,000円
0% 5,000円 0% 9,000円 0%

【大成建設の株主優待について】

株主優待内容は自社グループのゴルフ場優待割引券、自社サービスの工事・仲介手数料割引券、簡易自身リスク診断です。
大成建設は建設業界最王手の一角を占める企業です。非同族経営で、道路事業を完全子会社化し、不動産事業は縮小しています。海外は建築を軸に建て直しをしています。
大成建設の株主優待内容は、ゴルフ場の優待割引券(季節毎に 1枚ずつ)、自社サービスの工事請負代金、仲介手数料の割引券、簡易自身リスク診断券です。
利用できるゴルフ場は軽井沢の 1箇所だけですので利用できる方は限られるでしょう。
また、工事請負代金、仲介手数料割引券は金額によって利用できる枚数が決まっていることもあり、1,000株で得られるクーポン券では割引率は 1%程度となるため、この優待があるからといって大成建設グループに依頼する気持ちになれる割引率とはならないでしょう。(1%程度であれば値引きしてくれる企業は多いでしょう。)
利用する場面としては、大成建設グループで建設をしたマンション、アパートなどを経営していて、リフォーム、定期点検などの時期が来てどうせお願いするなら株主優待でも使ってみようか、という状況なのではないでしょうか。
また、簡易自身リスク診断も「建物1棟の簡易診断をご利用になれます」と書いてあるように、個人が戸建て住宅に対して依頼をするというより、マンション、アパートなどの経営者が所有している建物一棟の診断を依頼する、ということが想定されているのだと思います。
2014年2月中旬の株価 450円での必要資金は 450,000円で、優待利回りは 0.9%と非常に残念な水準です。配当も同水準のため、優待+配当の利回りは 2.0%残念な水準です。
大成建設の株価2009年から2012年10月までの期間は 200円前後での推移でしたが、2012年12月に入り上昇を開始し、2012年12月から2013年8月までの間に 2.4倍を越える上昇をしました。2014年2月現在は調整局面ですが、ピークより 10%程度下げた水準です。
業績は売り上げは横ばいであるものの労務費が高騰しており、営業増益ながらも営業益の幅は小さくなりつつあるようです。

【直近 864営業日の株価推移】

※IE 8以下ではグラフは表示されません。

株主優待一覧へ
※この銘柄の「前日株価」は、2017年11月24日の終値が掲載されています。
 これが前営業日でない場合は、上場廃止等の可能性がありますので現在の状況をご確認ください。
 また、「-」で表示されているものは、ストップ高・安などで終値がない銘柄です。
※「配当」は、単位株数当たりの額で計算しています。

【違う条件で探す】

×

毎月の権利付き最終売買日

2013年

1月26日、2月23日、3月28日、 4月25日、 5月26日、 6月27日、7月26日、8月26日、9月27日、10月26日、11月25日、12月27日

2014年

1月26日、2月24日、3月27日、 4月24日、 5月28日、 6月26日、7月26日、8月28日、9月25日、10月26日、11月27日、12月26日

※上記は権利確定のための最終売買日になりますので、その翌日が権利落ち日(売ってもいい日)になります。