【注意事項】

すべてのコンテンツの画像、文章、情報などの無断転載を禁止いたします。なお、当社はこの情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。また、提供する情報に誤りがあった場合でも一切責任を負うものではありません。

(建設業) オススメ度:★★★★☆

上場市場 東証 1960年08月上場
優待内容 ●1月、7月
100株以上 株主優待ポイント 100株毎に 1ポイント付与
※10,000株以上所有の場合は、半期で100ポイント付与することを上限とします。
※株主優待ポイントの付与は、2014年01月31日の株主に対する付与を最後に廃止。
※ポイントは付与日から効力を生じるものとし、ポイントの有効期間は付与日の5年後の応当日の前日までとします。
 
●1月
1,000株以上 魚沼産コシヒカリ 5kg
※収穫状況等により、贈呈時期の変更あるいは魚沼産以外のコシヒカリ(新米)等への変更をさせていただく場合がございます。
 
 
■株主優待ポイント制度
ポイント利用取引の契約時までに株主様から利用申込を頂き、通常価格から値引きされた金額により契約が成立した場合は、株主様のポイントを当該ポイント利用数だけ減じます。なお、ポイントがある限り、何度でもご利用いただけます。
ポイントは当社並びに規約に定める積水ハウスグループ企業との建築工事請負契約その他の取引に利用できます。但し、利用できる取引内容や値引き上限等の制約があります。
(※)平成21年8月1日より、当社グループが施工・販売した建物以外のリフォーム工事にも対象を拡大し、積和建設各社との取引にも、ポイントをご利用いただけるようになりました。
 
〔建築工事請負契約におけるポイント利用条件〕
・当社工場出荷材による戸建住宅及び共同住宅新築工事
  但し、建物と一体で契約する外構、解体工事等を含みます。
    値引き上限率:通常見積価格(消費税を除く)の5%
    1ポイントの換算率:20,000円
・RC造等の上記以外の建物新築工事
    値引き上限率:通常見積価格(消費税を除く)の3%
    1ポイントの換算率:20,000円
・請負代金50万円以上のリフォーム工事(外構、解体工事等を含みます。)
    値引き上限率:通常見積価格(消費税を除く)の3%
    1ポイントの換算率:20,000円
 
〔不動産売買契約におけるポイント利用条件〕
・分譲マンション・建売住宅の不動産売買契約
    値引き上限率:建物部分の販売価格(消費税を除く)の3%
    1ポイントの換算率:20,000円
※土地売買契約においては、ポイントの利用はできません。
 
〔不動産の媒介契約におけるポイント利用条件〕
・不動産売買又は交換の媒介契約(代理契約を含む。)手数料
    値引き上限率:媒介手数料(消費税を除く)の30%
    1ポイントの換算率:5,000円
※不動産の賃貸の媒介契約又は代理契約の場合は、ポイントの利用はできません。
 
〔建物賃貸借契約におけるポイント利用条件〕
・建物賃貸借契約の初回賃料
    値引き上限率:家賃の当初1ヶ月分を限度とする
    1ポイントの換算率:2,000円
※対象会社との直接の建物賃貸借契約であることがポイント利用の条件となります。

企業サイト:http://www.sekisuihouse.co.jp/company/financial/holders/yutai/index.html
権利確定月 01月
前日株価 優待株数
単位株数
必要資金 優待相当額 優待利回り 配当 配当利回り 優待+配当 優待+配当利回り
1,404,400円 100株
1,000株
140,440,000円 40,000円
※想定額
0.03% 4,300円 0% 44,300円 0.03%

【積水ハウスの株主優待相当額の想定について】

1ポイントの換算率 20,000円と想定し、年 2回。
詳細は右記より http://www.sekisuihouse.co.jp/company/financial/holders/yutai/index.html

【積水ハウスの株主優待について】

優待内容は、魚沼産コシヒカリと自社の商品、サービスで利用できるポイントです。
積水ハウスは、鉄骨主力の住宅建設の首位企業で、木造等も強化し、全国直販体制を整えているところが強みになります。海外でも事業展開をしています。
優待内容は、1月、7月に贈呈されるものは自社サービスで利用できる株主優待ポイントで、加えて、1月のみ魚沼産コシヒカリが追加されます。
また、優待内容は、2013年11月13日に変更の発表が行われています。これまで 1月、7月と提供されていた株主優待ポイントが廃止され、コシヒカリのみとなります。そのため、今後の株主優待を受けられるのは 1月のみとなります。
これまで株主優待ポイントを目的に株主となっていた方もいたと考えると、2014年2月以降の株価を下押しする可能性もありますので、2014年1月末に向かって株取得を考える場合は十分に注意が必要です。
併せて、単位株数の変更も発表されており、1,000株から 100株になっています。
優待内容ですが、お米は他社と比較しやすい内容ですが、株主優待ポイントで受けられる優待内容は他社にはない内容で、積水ハウスの工事で受けられるサービスですので、積水ハウスで家を建てようと考えている方、建てた方がその後のメンテナンスで利用しよう考えている方にはオススメの内容です。
2013年12月中旬の株価 1,400円での必要資金は 140,000円と投資しやすい額で、優待利回りも 28.6%と非常に魅力的です。ただ、これは年間合計ですので、今回のみでは 14%となります。これでも魅力的ですが。
ただ、今後新規で取得を考えている方は上記の通り、今回が最後のため、注意が必要です。
また、今後の優待を受けるには 1,000株が必要になってきますので、今回 100株だけを取得する場合は熟考が必要でしょう。
株価は 2009年から2012年末まで 800円を挟んでの値動きでしたが、2013年に入り急騰し、2013年 5月には高騰前の 2倍近くになる 1,532円まで上昇しています。業績好調のため、今後の株価上昇も含めて買う場合も 1,000株となるとやや必要資金が大きくなります。

【直近 864営業日の株価推移】

※IE 8以下ではグラフは表示されません。

株主優待一覧へ
※この銘柄の「前日株価」は、2017年11月24日の終値が掲載されています。
 これが前営業日でない場合は、上場廃止等の可能性がありますので現在の状況をご確認ください。
 また、「-」で表示されているものは、ストップ高・安などで終値がない銘柄です。
※「配当」は、単位株数当たりの額で計算しています。

【違う条件で探す】

×

毎月の権利付き最終売買日

2013年

1月26日、2月23日、3月28日、 4月25日、 5月26日、 6月27日、7月26日、8月26日、9月27日、10月26日、11月25日、12月27日

2014年

1月26日、2月24日、3月27日、 4月24日、 5月28日、 6月26日、7月26日、8月28日、9月25日、10月26日、11月27日、12月26日

※上記は権利確定のための最終売買日になりますので、その翌日が権利落ち日(売ってもいい日)になります。