【注意事項】

すべてのコンテンツの画像、文章、情報などの無断転載を禁止いたします。なお、当社はこの情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。また、提供する情報に誤りがあった場合でも一切責任を負うものではありません。

(建設業) オススメ度:★☆☆☆☆

上場市場 東証 1947年07月上場
優待内容 1,000株以上 阿蘇の名水(2.0L × 9本)と引き替えができるギフト券 1枚

企業サイト:http://www.seibu-denki.co.jp/ir/report
権利確定月 03月
前日株価 優待株数
単位株数
必要資金 優待相当額 優待利回り 配当 配当利回り 優待+配当 優待+配当利回り
-円 1,000株
1,000株
-円 2,500円
※想定額
-% 15,000円 17,500円 -%

【西部電気工業の株主優待相当額の想定について】

ミネラルウォーター「阿蘇の名水」2L×9本 2,500円より。

【西部電気工業の株主優待について】

株主優待内容は、阿蘇の名水です。
西部電気工業は、電気通信工事業者です。NTT工事を主体に地盤の九州地区では最王手で、情報ボックスや LANを強化しています。
西部電気工業の株主優待内容は、阿蘇の名水に引き替えができるギフト券です。手元に届くのはギフト券ですが、それをミネラルウォーターに引き替えができます。ミネラルウォーターは銘柄にこだわる方もいらっしゃいますので、熊本の名水に興味がある方は試してみるのもいいかもしれません。
2014年 2月中旬の株価 460円での必要資金は 460,000円で、優待利回りは 0.5%と非常に残念な水準です。ただ、配当が 3.2%ありますので、優待+配当では 3.8%となりまずまずの水準となります。
西部電気工業の株価は、2012年11月までは低迷をしていましたが、そこを境に上昇に転じ、2014年 3月現在も上昇トレンドを継続しています。業績も堅調で手持ち案件も多く、営業増益で利益も着実に増えていますので、熊本の名水を飲みつつ株価上昇を期待するのもいいかもしれません。
ちなみに、父が勤めていた会社なので興味を引かれる銘柄ですが、一度も保有したことはありません...

【直近 1711営業日の株価推移】

※IE 8以下ではグラフは表示されません。

株主優待一覧へ
※この銘柄の「前日株価」は、2017年11月24日の終値が掲載されています。
 これが前営業日でない場合は、上場廃止等の可能性がありますので現在の状況をご確認ください。
 また、「-」で表示されているものは、ストップ高・安などで終値がない銘柄です。
※「配当」は、単位株数当たりの額で計算しています。

【違う条件で探す】

×

毎月の権利付き最終売買日

2013年

1月26日、2月23日、3月28日、 4月25日、 5月26日、 6月27日、7月26日、8月26日、9月27日、10月26日、11月25日、12月27日

2014年

1月26日、2月24日、3月27日、 4月24日、 5月28日、 6月26日、7月26日、8月28日、9月25日、10月26日、11月27日、12月26日

※上記は権利確定のための最終売買日になりますので、その翌日が権利落ち日(売ってもいい日)になります。