【注意事項】

すべてのコンテンツの画像、文章、情報などの無断転載を禁止いたします。なお、当社はこの情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。また、提供する情報に誤りがあった場合でも一切責任を負うものではありません。

(サービス業) オススメ度:★★★★★

上場市場 東証マザーズ 2001年12月上場
優待内容 100株以上
  株式会社ビービーラボラトリーズのお買物優待券 20%割引券 1枚
  日本予防医薬(株)のお買い物優待券
500株以上 お買い物割引券 40%割引券 1枚
  株式会社ビービーラボラトリーズのお買物優待券 40%割引券 1枚
  日本予防医薬(株)のお買い物優待券
 
※2012年5月10日に株主優待制度が変更になっています。
 
 
●株式会社ビービーラボラトリーズのお買物優待券
 
原則として全商品が対象です。
 
※雑貨やキャンペーン商品等、一部の商品は割引対象外となります。
 
株主優待利用期限:12月31日まで
 
 
●日本予防医薬(株)のお買い物優待券
 
イミダペプチド(ドリンク)30本入
   株主優待価格 1個 6,000円(税込) ※定価 7,500円(税込)
イミダペプチドソフトカプセル 120粒入
   株主優待価格 1個 7,180円(税込) ※定価 8,680円(税込)
イミダペプチドプレミアム 90粒入
   株主優待価格 1個 7,950円(税込) ※定価 9,450円(税込)
 
※お申込は合計で4個までとなります。
 
※個数にかかわらず、商品の送料として、全国一律300円を購入者にご負担いただきます。

企業サイト:http://www.soiken.com/ir/personal/benefit/
権利確定月 06月
前日株価 優待株数
単位株数
必要資金 優待相当額 優待利回り 配当 配当利回り 優待+配当 優待+配当利回り
1,384,800円 100株
100株
138,480,000円 1,500円
※想定額
0% 0円 0% 1,500円 0%

【総医研ホールディングスの株主優待相当額の想定について】

日本予防医薬の商品のいずれか 1個を購入したと想定し、値引き額 1,500円。

【総医研ホールディングスの株主優待について】

株主優待内容は、自社グループ商品のお買い物券です。
総医研ホールディングスは、特定保険用食品(特保)評価試験受託やそれらの自社商品の開発を行っている企業です。健康食品事業は、抗疲労飲料を育成中です。
総医研ホールディングスの株主優待内容は、自社グループのビービーラボラトリーズの商品と日本予防医薬の商品とそれぞれ優待価格で購入することが出来る株主優待お買い物券です。
いずれも株主優待の案内で届くハガキに希望する商品、数量を記載して注文をする形式となっています。
2014年5月中旬の株価 220円での必要資金は 22,000円と非常に投資しやすく、優待利回りは 6.9%となり非常に魅力的な内容となります。
しかも、この優待利回りの元になる優待相当額は日本予防医薬の 1個の割引額のみで算出されていますので、日本予防医薬の商品を複数購入する場合や、ビービーラボラトリーズの商品も購入する場合は、さらなる高い利回りとなります。
ただ、配当がありませんので注意が必要です。
総医研ホールディングスの株価は、2012年10月頃まで低迷していましたが、2012年10月から2013年5月までの半年間で 7倍を越えて急騰しましたが、その後は急落し、2014年5月現在はピークの 40%まで下落し、下落トレンドが止まっていません。
業績は、評価試験は低迷しているものの、自社ブランド商品が好調でマイナス分を補っています。ただ、宣伝費がかさんでいるため、営業利益はほぼ横ばいです。
株価は下降トレンドとなっていますので、売買する場合には注意が必要ですが、必要資金も大きくありませんので、株主優待で取得する商品の値引き額と下落幅を見比べつつ対応する必要があるでしょう。

【直近 822営業日の株価推移】

※IE 8以下ではグラフは表示されません。

株主優待一覧へ
※この銘柄の「前日株価」は、2017年09月22日の終値が掲載されています。
 これが前営業日でない場合は、上場廃止等の可能性がありますので現在の状況をご確認ください。
 また、「-」で表示されているものは、ストップ高・安などで終値がない銘柄です。
※「配当」は、単位株数当たりの額で計算しています。

【違う条件で探す】

×

毎月の権利付き最終売買日

2013年

1月26日、2月23日、3月28日、 4月25日、 5月26日、 6月27日、7月26日、8月26日、9月27日、10月26日、11月25日、12月27日

2014年

1月26日、2月24日、3月27日、 4月24日、 5月28日、 6月26日、7月26日、8月28日、9月25日、10月26日、11月27日、12月26日

※上記は権利確定のための最終売買日になりますので、その翌日が権利落ち日(売ってもいい日)になります。