【注意事項】

すべてのコンテンツの画像、文章、情報などの無断転載を禁止いたします。なお、当社はこの情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。また、提供する情報に誤りがあった場合でも一切責任を負うものではありません。

(食料品) オススメ度:★★★☆☆

上場市場 東証 1960年12月上場
優待内容
Plants: image 1 0f 1 

 100株以上 30ポイント贈呈
 500株以上 40ポイント贈呈
1,000株以上 60ポイント贈呈
5,000株以上 120ポイント贈呈
 
「株主優待ポイント」(1ポイント60円相当)は、株主優待サイトや商品カタログの中から、コカ・コーラ社製品詰合せや社会貢献活動への寄付などお好きな商品と交換いただくことができます。
 
ポイント数:30ptの商品例
・ミニッツメイド詰合せ 12本
  太陽と大地の恵みをたっぷり受けた果実飲料「ミニッツメイド」3種の詰合せです。
・爽健美茶 すっきりブレンド 12本
  “五穀と七草”を丁寧にブレンドしたすっきりとした味わいでカフェインゼロの「爽健美茶 すっきりブレンド」をお楽しみください。
・カレンダー30ポイントセット
  2014年版のコカ・コーラカレンダーと「コカ・コーラ」、「コカ・コーラ ゼロ」をセットでお届けします。
・コカ・コーラ社製品詰合せ 13本
  お年寄りからお子さままで幅広い年齢層のお客さまに愛されているコカ・コーラ社製品の味をお楽しみください。
 
株主優待提供時期:8月下旬、3月下旬

企業サイト:http://www.ccwest.co.jp/ir/stockholder/preferential.php
権利確定月 06月、12月
前日株価 優待株数
単位株数
必要資金 優待相当額 優待利回り 配当 配当利回り 優待+配当 優待+配当利回り
-円 100株
100株
-円 3,600円
-% 4,100円 7,700円 -%

【コカ・コーラウエストの株主優待について】

株主優待内容は、自社取扱商品のカタログギフトです。
コカ・コーラウエストは、近畿から九州までカバーする日本コカコーラのボトラー大手です。子会社に健康食品のキューサイを持っています。
コカ・コーラウエストの株主優待内容自社の商品の清涼飲料水、バスタオル、カレンダー、社会貢献活動への寄付の中からを選択するものです。
保有株数によって付与されるポイント数が変わり、そのポイントによって商品カタログの中から商品を選ぶという方法です。自由に商品が選べ、実際の商品が届きますので満足感は高い内容です。
2014年5月中旬の株価 1,700円での必要委金は 170,000円で、優待利回りは 2.1%とやや寂しさを感じる水準です。ですが、配当も同水準あり、優待+配当での利回りは 5.5%となり寂しさはなくなります。
コカ・コーラウエストの株価は、2012年10月末を直近の底値に上昇に転じ、2013年末までの 1年間でほぼ 2倍まで上昇しました。
しかし、2014年5月現在では、直近ピークより 25%下落しており、下降トレンドは止まっていません。
業績は費用が減少したことや好採算の商品によって回復してきており、下降トレンドがどこで止まるのかに注視する必要がありますが、コーラーを飲みながら、株価の反騰を期待するのも悪くないでしょう。
(2014年05月更新)

【直近 1711営業日の株価推移】

※IE 8以下ではグラフは表示されません。

株主優待一覧へ
※この銘柄の「前日株価」は、2017年11月24日の終値が掲載されています。
 これが前営業日でない場合は、上場廃止等の可能性がありますので現在の状況をご確認ください。
 また、「-」で表示されているものは、ストップ高・安などで終値がない銘柄です。
※「配当」は、単位株数当たりの額で計算しています。

【違う条件で探す】

×

毎月の権利付き最終売買日

2013年

1月26日、2月23日、3月28日、 4月25日、 5月26日、 6月27日、7月26日、8月26日、9月27日、10月26日、11月25日、12月27日

2014年

1月26日、2月24日、3月27日、 4月24日、 5月28日、 6月26日、7月26日、8月28日、9月25日、10月26日、11月27日、12月26日

※上記は権利確定のための最終売買日になりますので、その翌日が権利落ち日(売ってもいい日)になります。