【注意事項】

すべてのコンテンツの画像、文章、情報などの無断転載を禁止いたします。なお、当社はこの情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。また、提供する情報に誤りがあった場合でも一切責任を負うものではありません。

(情報・通信業) オススメ度:★★★★☆

上場市場 ジャスダック 1995年05月上場
優待内容  100株以上 「フィスコIPOナビ(リミテッド)」無料利用クーポン 1ヶ月分
 500株以上 「フィスコIPOナビ(リミテッド)」無料利用クーポン 3ヶ月分
1,000株以上 「フィスコIPOナビ(リミテッド)」無料利用クーポン 6ヶ月分

企業サイト:http://www.fisco.co.jp/ir/index.html
権利確定月 06月、12月
前日株価 優待株数
単位株数
必要資金 優待相当額 優待利回り 配当 配当利回り 優待+配当 優待+配当利回り
377,100円 100株
100株
37,710,000円 12,600円
※想定額
0.03% 0円
※前期額
0%
※前期額
12,600円 0.03%

【フィスコの株主優待相当額の想定について】

クラブフィスコ IPOナビ(リミテッド) 1ヶ月無料クーポン:1ヶ月利用費用 6,300円より。これを年 2回。

【フィスコの株主優待について】

株主優待内容は、自社サービス利用の優待券です。
フィスコは、金融関連情報をネットで提供している企業です。M&Aで事業を多様化し、企業調査やコンサル、ネット旅行業も育成しています。
フィスコの株主優待内容は、自社サービス「フィスコIPOナビ(リミテッド)」を無料利用できるクーポンです。
優待として提供されているものは「フィスコIPOナビ」で、IPO(新規上場)する銘柄の株式情報をレポート化して提供しているものです。
新規上場する銘柄を中心に投資する方にとってはなくてはならない情報ですし、株式投資をしている方が利用する情報ですので、それを株主優待で利用できる権利は意義があるでしょう。
また、1,000株保有することで 6ヶ月間の利用が年 2回得られますので、通年で利用できるようになります。
2014年5月中旬の株価 1,100円での必要資金は 110,000円で投資しやすく、優待利回りは 11.5%と非常に魅力的です。
ただ、配当はありませんので注意が必要です。
フィスコの株価は、2010年から2012年末まで 200円台でもみ合っていましたが、2013年に入り上昇を開始し、2013年1月からの 5ヶ月ほどで 4.5倍以上の高騰をしました。その後、一度急落するものの再び上昇を開始し、2014年5月現在では、2013年1月の上昇開始から 3.5倍ほどの価格となっています。
業績は市場の活性化により需要が伸び、営業利益は大きく伸びていますので、今後の株価上昇を期待しながら、株価情報収集する手段を確保するのもいいのではないでしょうか。
(2014年05月更新)

【直近 889営業日の株価推移】

※IE 8以下ではグラフは表示されません。

株主優待一覧へ
※この銘柄の「前日株価」は、2017年12月29日の終値が掲載されています。
 これが前営業日でない場合は、上場廃止等の可能性がありますので現在の状況をご確認ください。
 また、「-」で表示されているものは、ストップ高・安などで終値がない銘柄です。
※「配当」は、単位株数当たりの額で計算しています。
※「配当」は、当期配当額未定のため、前期の額を掲載しています。

【違う条件で探す】

×

毎月の権利付き最終売買日

2013年

1月26日、2月23日、3月28日、 4月25日、 5月26日、 6月27日、7月26日、8月26日、9月27日、10月26日、11月25日、12月27日

2014年

1月26日、2月24日、3月27日、 4月24日、 5月28日、 6月26日、7月26日、8月28日、9月25日、10月26日、11月27日、12月26日

※上記は権利確定のための最終売買日になりますので、その翌日が権利落ち日(売ってもいい日)になります。