【注意事項】

すべてのコンテンツの画像、文章、情報などの無断転載を禁止いたします。なお、当社はこの情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。また、提供する情報に誤りがあった場合でも一切責任を負うものではありません。

(情報・通信業) オススメ度:★★★★☆

上場市場 ジャスダック 1982年04月上場
優待内容  500株以上 クオカード 1,000円相当
2,500株以上 クオカード 3,000円相当
5,000株以上 クオカード 5,000円相当
※2014年1月から株主優待制度を再開します。
 
※2014年1月は、東京証券取引所市場第二部への市場変更記念として下記内容を追加します。
 500株以上 クオカード 1,000円相当
2,500株以上 クオカード 3,000円相当
5,000株以上 クオカード 5,000円相当

※加えて、下記のオリジナルキャラクター制作権を抽選で提供します。

保有株数:500株以上
当選人数:10名

当社の誇る世界的なキャラクター作家・合田経郎が、当選された株主様のために特別に、株主様ご自身をモデルとしたオリジナルキャラクターを制作いたします。また、オリジナルキャラクターのぬいぐるみ、キャラクターの権利も贈呈させていただきます。
※キャラクターの使用には一部制限がございます。

企業サイト:http://group.tyo.jp/ir/dividend/
権利確定月 01月
前日株価 優待株数
単位株数
必要資金 優待相当額 優待利回り 配当 配当利回り 優待+配当 優待+配当利回り
833,900円 500株
100株
416,950,000円 2,000円
※想定額
0% 3,000円
※記念配当
0% 5,000円 0%

【ティー・ワイ・オーの株主優待相当額の想定について】

2014年のみ提供額が 2倍。

【ティー・ワイ・オーの株主優待について】

優待内容は、クオカードです。加えて、キャラクター制作権です。
ティー・ワイ・オーは、大手CM製作会社の一角でアニメ制作も手がけている企業です。子会社を集約し、経営の効率化を図り、広告主との直接契約を拡大しています。
優待内容はクオカードですので、他の企業と比較しやすい内容ですが、今期の優待内容は、市場変更に伴う記念優待が含まれており、通常の 2倍の額となっていますので、来年以降は優待利回りが下がることを考慮して投資する必要があります。
また、今期はクオカードに加えて、自分のモチーフにオリジナルキャラクターを作ってもらえる権利が贈呈され、キャラクターを作ってもらい、そのキャラクターの使用権を受け取ることができます。このような優待内容は他にないため、抽選で 10人ですが、チャレンジしてみるのも悪くないでしょう。
2013年12月中旬の株価 150円での必要資金は 75,000円と非常に投資しやすく、優待利回りも 2.7%と悪くないでしょう。また、優待も 4%あり、合計で 6.7%となりますので、魅力的な水準といえるでしょう。ただ、優待の権利確定日は 1月ですが、配当の権利確定日は 7月ですので注意が必要です。
株価は 2010年末に大底を付けた後順当に右肩上がりで上昇しており、3年間でほぼ 3倍の株価になっていますので、今後の株価上昇も見込みながら優待、配当を手にするのには悪くないでしょう。

【直近 641営業日の株価推移】

※IE 8以下ではグラフは表示されません。

株主優待一覧へ
※この銘柄の「前日株価」は、2016年12月27日の終値が掲載されています。
 これが前営業日でない場合は、上場廃止等の可能性がありますので現在の状況をご確認ください。
 また、「-」で表示されているものは、ストップ高・安などで終値がない銘柄です。
※「配当」は、単位株数当たりの額で計算しています。

【違う条件で探す】

×

毎月の権利付き最終売買日

2013年

1月26日、2月23日、3月28日、 4月25日、 5月26日、 6月27日、7月26日、8月26日、9月27日、10月26日、11月25日、12月27日

2014年

1月26日、2月24日、3月27日、 4月24日、 5月28日、 6月26日、7月26日、8月28日、9月25日、10月26日、11月27日、12月26日

※上記は権利確定のための最終売買日になりますので、その翌日が権利落ち日(売ってもいい日)になります。