【注意事項】

すべてのコンテンツの画像、文章、情報などの無断転載を禁止いたします。なお、当社はこの情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。また、提供する情報に誤りがあった場合でも一切責任を負うものではありません。

(情報・通信業) オススメ度:☆☆☆☆☆

上場市場 ジャスダック 1984年12月上場
優待内容 100株以上 ウイルス対策ソフト「Dr.Web」1ライセンス分無料
 
Windows版または Mac版いずれかの Dr.Web製品を Dr.Web社のウェブサイトから PCへダウンロードしていただいた後、当社よりお贈りするライセンスキー(特定の文字列)を所定の画面に入力することで Dr.Webが起動し、使用できます。
 
  製品          対応OS
① Dr.Web for Windows(32ビット/64ビット)
  Microsoft Windows 8/7/Vista/XP
② Dr.Web for Mac(32ビット/64ビット)
  Mac OS X
 
株主優待提供時期:9月下旬
 
※2014年1月1日に 1株を 100株にする株式分割を行いました。
 それに伴い、株主優待の単位株数も変更になっています。

企業サイト:http://www.iwi.co.jp/finance_ir/shareholder/
権利確定月 06月
前日株価 優待株数
単位株数
必要資金 優待相当額 優待利回り 配当 配当利回り 優待+配当 優待+配当利回り
142,700円 100株
100株
14,270,000円 5,000円
※想定額
0.04% 500円 0% 5,500円 0.04%

【インテリジェント ウェイブの株主優待相当額の想定について】

ウイルス対策ソフト「Dr.Web」1ライセンス 5,000円と想定。

【インテリジェント ウェイブの株主優待について】

株主優待内容は、ウィルス対策ソフト 1ライセンスです。
インテリジェント ウェイブは、ソフト開発会社です。カード決済システム首位で、内部情報漏洩対策関連を再強化しています。大日本印刷の傘下です。
インテリジェント ウェイブの株主優待内容は、ウィルス対策ソフト「Dr.Web」の 1ライセンス分を無料で利用できるものです。
あまり日本ではメジャーなウィルス対策ソフトではありませんが、開発元のロシアなどでは多くのユーザがいるソフトですので、これをきっかけに入れてみる、というのもいいのではないでしょうか。
2014年5月中旬の株価 250円での必要資金は 25,000円と非常に投資しやすく、優待利回りも 20.8%と非常に魅力的な水準です。配当は 2.1%あり、優待+配当の利回りは 22.9%と魅力的です。
インテリジェント ウェイブの株価は、2013年に入り急騰し、2013年5月までの 3ヶ月間で 2.2倍になりました。ただ、その後も乱高下を繰り返し、2014年5月現在では 2013年11月をピークに下降トレンドとなっています。
業績も不採算案件の影響から営業黒字になるのは難しいと見られ、会社計画は過大と見られます。ただ、来期は復調色が強まるとの期待はあります。
そのため、どこのタイミングで底入れをするかを見極める必要があるでしょう。
(2014年05月更新)

【直近 889営業日の株価推移】

※IE 8以下ではグラフは表示されません。

株主優待一覧へ
※この銘柄の「前日株価」は、2017年12月29日の終値が掲載されています。
 これが前営業日でない場合は、上場廃止等の可能性がありますので現在の状況をご確認ください。
 また、「-」で表示されているものは、ストップ高・安などで終値がない銘柄です。
※「配当」は、単位株数当たりの額で計算しています。

【違う条件で探す】

×

毎月の権利付き最終売買日

2013年

1月26日、2月23日、3月28日、 4月25日、 5月26日、 6月27日、7月26日、8月26日、9月27日、10月26日、11月25日、12月27日

2014年

1月26日、2月24日、3月27日、 4月24日、 5月28日、 6月26日、7月26日、8月28日、9月25日、10月26日、11月27日、12月26日

※上記は権利確定のための最終売買日になりますので、その翌日が権利落ち日(売ってもいい日)になります。