【注意事項】

すべてのコンテンツの画像、文章、情報などの無断転載を禁止いたします。なお、当社はこの情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。また、提供する情報に誤りがあった場合でも一切責任を負うものではありません。

(電気機器) オススメ度:★★★★☆

上場市場 ジャスダック 1984年04月上場
優待内容 100株以上
  1.旅行費用からの割引
  2.花巻市内の温泉旅館でご利用可能な宿泊割引券
 
1.株式会社ウェブトラベルより旅行の手配をお申込みいただいた場合、
   ・国内旅行費用から 5,000 円を割引(税抜き 10 万円以上のご利用に限り)
   ・海外旅行費用から 10,000 円を割引(税抜き 10 万円以上のご利用に限り)
 
   ※対象期間中、何度でもご利用いただけます。
 
   ※ホテルのみ、航空券のみ、コンサルティングのみなど、単体でのご予約の場合は、本サービスの適用外となりますのでご了承ください。
 
2.提携する花巻市内の温泉旅館でご利用可能な宿泊割引券(10% Off)2 枚
 
株主優待提供時期:8月下旬、2月下旬
 
株主優待利用期限
   05月31日現在の株主 毎年11月~翌年04月
   11月30日現在の株主 毎年05月~10月
 
 
※株式会社ウェブトラベル http://www.webtravel.jp
 
※絵提携先ホテルについて
  渡り温泉 ホテルさつき・別邸楓 http://www.watarionsen.co.jp
 
※株主優待情報
  http://www.marketnewsline.com/press/201308221910486634.html?p=2

企業サイト:http://www.ncxx.co.jp/irinfo/
権利確定月 05月、11月
前日株価 優待株数
単位株数
必要資金 優待相当額 優待利回り 配当 配当利回り 優待+配当 優待+配当利回り
32,500円 100株
100株
3,250,000円 10,000円
※想定額
0.31% 0円 0% 10,000円 0.31%

【ネクスの株主優待相当額の想定について】

自社グループ会社手配旅行費用割引(国内旅行は 5,000円割引)より。これを年 2回。

【ネクスの株主優待について】

株主優待内容は、自社提供の旅行サービスの割引、および、提携旅館の割引券です。
ネクスは、ルーター、データカードなどを開発、販売を行う企業です。子会社でネット旅行サイト「e-旅net」を運営しています。2012年にフィスコの参加入りしました。
ネクスの株主優待内容は、自社グループの旅行サービスサイトで提供している旅行の申し込みの際に利用できる割引サービスと、提携する花巻市内の温泉旅館の宿泊割引券です。
旅行の割引は、国内旅行で 100,000円に対して 5,000円割引ですので実質 5%割引、海外旅行では 100,000円に対して 10,000円割引ですので 10%割引の優待内容となります。
それぞれ 100,000円以上の旅行に対しての割引ですので注意が必要です。ただ、対象期間中は何度でも利用できますので、旅行好きの方には嬉しい優待内容です。
2014年4月中旬の株価 700円での必要資金は 70,000円と投資しやすく、優待利回りは 14.3%と非常に魅力的です。ただ、配当はありませんので、優待+配当での利回りも変わりません。
ネクスの株価は、2012年末まで低迷していました。2013年に入り上昇トレンドに変わり、2013年1月から2013年9月までの間に約 5倍に上昇しました。2014年4月現在はピーク時の 30%ほど低い水準にとどまっていますが、業績は、デバイス事業の新商品を積極的に投入しており、ネット旅行も国内が好調で、営業増益となっていますので、引き続き株価が上昇を期待しながら旅行に出るのもいいかもしれません。

【直近 889営業日の株価推移】

※IE 8以下ではグラフは表示されません。

株主優待一覧へ
※この銘柄の「前日株価」は、2017年12月29日の終値が掲載されています。
 これが前営業日でない場合は、上場廃止等の可能性がありますので現在の状況をご確認ください。
 また、「-」で表示されているものは、ストップ高・安などで終値がない銘柄です。
※「配当」は、単位株数当たりの額で計算しています。

【違う条件で探す】

×

毎月の権利付き最終売買日

2013年

1月26日、2月23日、3月28日、 4月25日、 5月26日、 6月27日、7月26日、8月26日、9月27日、10月26日、11月25日、12月27日

2014年

1月26日、2月24日、3月27日、 4月24日、 5月28日、 6月26日、7月26日、8月28日、9月25日、10月26日、11月27日、12月26日

※上記は権利確定のための最終売買日になりますので、その翌日が権利落ち日(売ってもいい日)になります。