【注意事項】

すべてのコンテンツの画像、文章、情報などの無断転載を禁止いたします。なお、当社はこの情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。また、提供する情報に誤りがあった場合でも一切責任を負うものではありません。

(卸売業) オススメ度:★★☆☆☆

上場市場 ジャスダック 1958年07月上場
優待内容 ●12月
1,000株以上 自社ブランドの婦人靴または紳士靴 1足
 
●6月
3,000株以上 自社ブランドの婦人靴または紳士靴 1足
 
 
レディースシューズ
 
商品番号1 hocco(ホッコ)
ほっこりとした雰囲気-という意味合いがある。手作り感と温かみのあるナチュラル&リラックスなカジュアルシューズです。
 
商品番号2、3 B.C. COMPANY(ビーシーカンパニー)
店頭で賑わいをみせるレインコーナー。2足目需要も多いようです。いざという時のために靴箱に入れておきたい必需品です。
 
メンズシューズ
 
商品番号4 ALBERT HALL(アルバート ホール)
アウトドアテイストのホワイトソールと、編み上げ靴紐のデザインがポイントのカジュアルシューズです。
 
商品番号5 GET ON!(ゲット オン!)
脱ぎ履きの楽なクロッグサンダルは 1足あると便利です。とっても軽量なのも嬉しいポイント。

企業サイト:http://www.toho-lamac.co.jp/ir/stockholder.html
権利確定月 06月、12月
前日株価 優待株数
単位株数
必要資金 優待相当額 優待利回り 配当 配当利回り 優待+配当 優待+配当利回り
2,000円 1,000株
1,000株
2,000,000円 6,000円
※想定額
0.3% 12,000円 0.6% 18,000円 0.9%

【東邦レマックの株主優待相当額の想定について】

メンズカジュアルシューズ 6,000円相当 1足提供と想定。

【東邦レマックの株主優待について】

株主優待内容は、自社ブランドの靴です。
東邦レマックは、婦人・新試掘の量販店向け卸が主体の企業で、業界 2位。ケミカル靴では業界 1位で、アウトレット店も展開しています。
東邦レマックの株主優待内容は、株主優待用の靴のカタログの中から 1足を選択して靴がもらえるという優待内容です。
量販店向けのリーズナブルなシリーズの靴ですが、普段履きするのにちょうどいいのではないでしょうか。
靴をもらえる株主優待は珍しく、靴が必要ない方はいませんので、利回り次第ではリストアップ対象になるのではないでしょうか。
2014年5月中旬の株価 550円での必要資金は 550,000円で、優待利回りは、1.1%と残念な水準です。ただ、配当は 2.2%ありますので、優待+配当での利回りは 3.3%となり、残念さはかなり緩和されます。
東邦レマックの株価は、直近 15年ほどの間 400円~650円の範囲で上下をしており、大きな値動きがありません。
業績は低採算品の販売を抑制したことで売り上げは下回り、円安による仕入れ値の上昇などがあるものの、好採算のプライベートブランド品の比率を向上させたことで通気営業黒字化を達成する見込みとなっています。
ただ、売買数が非常に少なく、売買が成立しない日も少なくないため、希望の価格で売買できない可能性も高いため、その点でも注意が必要です。
(2014年05月更新)

【直近 889営業日の株価推移】

※IE 8以下ではグラフは表示されません。

株主優待一覧へ
※この銘柄の「前日株価」は、2017年12月29日の終値が掲載されています。
 これが前営業日でない場合は、上場廃止等の可能性がありますので現在の状況をご確認ください。
 また、「-」で表示されているものは、ストップ高・安などで終値がない銘柄です。
※「配当」は、単位株数当たりの額で計算しています。

【違う条件で探す】

×

毎月の権利付き最終売買日

2013年

1月26日、2月23日、3月28日、 4月25日、 5月26日、 6月27日、7月26日、8月26日、9月27日、10月26日、11月25日、12月27日

2014年

1月26日、2月24日、3月27日、 4月24日、 5月28日、 6月26日、7月26日、8月28日、9月25日、10月26日、11月27日、12月26日

※上記は権利確定のための最終売買日になりますので、その翌日が権利落ち日(売ってもいい日)になります。