【注意事項】

すべてのコンテンツの画像、文章、情報などの無断転載を禁止いたします。なお、当社はこの情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。また、提供する情報に誤りがあった場合でも一切責任を負うものではありません。

(卸売業) オススメ度:★★★★☆

上場市場 東証 1947年10月上場
優待内容 ●1月
1,000株以上
  1.お買い物割引券 100円×50枚
  2.自社選定製品 トーホーセレクト製品
2,000株以上
  1.お買い物割引券 100円×100枚
  2.自社選定製品 トーホーセレクト製品
 
●7月
1,000株以上
  1.お買い物割引券 100円×50枚
  2.自社選定製品
     2,000円相当のtoho coffee製品(株主様限定・非売品)
2,000株以上
  1.お買い物割引券 100円×100枚
  2.自社選定製品
     2,000円相当のtoho coffee製品(株主様限定・非売品)
 
 
※toho coffee製品(株主様限定・非売品・2013年7月確定分)
 ・「R.S.W.ブルーマウンテンNo.1 秋の暁(あきのあかつき)」
 ・「有機フェアトレード モカ イルガチェフェ 秋の茜(あきのあかね)」
 
※お買物割引券ご利用店舗
トーホーストア各店、A-プライス各店、楽農レストラン「育みの里 かんでかんで」、トーホー・パワーラークス各店、昭和食品宇都宮支店・黒磯支店、日食商事各店
 
 
株主優待提供時期
  お買物割引券
    1月末現在の株主:4月上旬頃
    7月末現在の株主:10月中旬頃
  贈呈製品
    1月末現在の株主:4月上旬頃
    7月末現在の株主:10月中旬頃

企業サイト:http://www.to-ho.co.jp/ir_info/stockholder.html
権利確定月 01月、07月
前日株価 優待株数
単位株数
必要資金 優待相当額 優待利回り 配当 配当利回り 優待+配当 優待+配当利回り
-円 1,000株
1,000株
-円 12,000円
-% 10,000円 22,000円 -%

【トーホーの株主優待について】

株主優待内容は、自社店舗で使える買い物券と自社選定商品、もしくは、自社商品です。
トーホーは、業務用食品卸の最大手で、業務用食材店「A-プライス」や食品スーパーも展開している企業です。西日本が地盤の企業です。
トーホーの株主優待内容は、自社の店舗で利用できるお買い物割引券と自社取り扱いの商品です。1月と 7月で提供される製品が違います。また、1,000株と 2,000株とで提供される製品に違いはありませんが、店舗で利用できる買い物券の額が倍になります。
近くに店舗がある方は、店舗で利用できる買い物券を有効に利用できますのでよりメリットが大きいですが、店舗がなくても商品が送られてきますので満足感は高い優待です。
2014年6月中旬の株価 380円での必要資金は 380,000円で、優待利回りは 3.2%と納得できる水準です。また、配当も同程度あり、優待+配当での利回りは 5.8%と魅力的な水準になります。
必要資金が手軽とは言えない水準の銘柄としては、しっかりとした優待があり、優待利回りも納得できる水準であるところが魅力的です。
トーホーの株価は、2013年に入り上昇トレンドに入ったと見ることも出来ますが、直近 1年半での値動きは 20%程度と安定した値動きをしています。
業績は、2013年11月に買収した同業者が振るに寄与し、業務用食材店は法人客が増えて採算が改善し、原材料高の価格転嫁もじわりと進展しています。
3期ぶりの営業増益も見込んでおり、今後の株価上昇を期待しつつ、お買い物を楽しむのもいいかもしれません。
ただ、売買数が少ないため、希望の価格で売買できない可能性も高いため、その点での注意が必要です。
(2014年06月更新)

【直近 1759営業日の株価推移】

※IE 8以下ではグラフは表示されません。

株主優待一覧へ
※この銘柄の「前日株価」は、2017年12月29日の終値が掲載されています。
 これが前営業日でない場合は、上場廃止等の可能性がありますので現在の状況をご確認ください。
 また、「-」で表示されているものは、ストップ高・安などで終値がない銘柄です。
※「配当」は、単位株数当たりの額で計算しています。

【違う条件で探す】

×

毎月の権利付き最終売買日

2013年

1月26日、2月23日、3月28日、 4月25日、 5月26日、 6月27日、7月26日、8月26日、9月27日、10月26日、11月25日、12月27日

2014年

1月26日、2月24日、3月27日、 4月24日、 5月28日、 6月26日、7月26日、8月28日、9月25日、10月26日、11月27日、12月26日

※上記は権利確定のための最終売買日になりますので、その翌日が権利落ち日(売ってもいい日)になります。