【注意事項】

すべてのコンテンツの画像、文章、情報などの無断転載を禁止いたします。なお、当社はこの情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。また、提供する情報に誤りがあった場合でも一切責任を負うものではありません。

(小売業) オススメ度:★★☆☆☆

上場市場 東証2部 1954年03月上場
優待内容  100株以上
   Aコース 株主優待券 10枚(1,000円相当)
   Bコース JCBギフトカード 1枚(1,000円相当)
 500株以上
   Aコース 株主優待券 20枚(2,000円相当)
   Bコース JCBギフトカード 1枚(1,000円相当)
1,000株以上
   Aコース 株主優待券 50枚(5,000円相当)
   Bコース まるごと山口カタログギフト 3,000円相当
2,000株以上
   Aコース 株主優待券 100枚(10,000円相当)
   Bコース まるごと山口カタログギフト 3,000円相当
3,000株以上
   Aコース 株主優待券 150枚(15,000円相当)
   Bコース まるごと山口カタログギフト 5,000円相当
4,000株以上
   Aコース 株主優待券 200枚(20,000円相当)
   Bコース まるごと山口カタログギフト 5,000円相当
5,000株以上
   Aコース 株主優待券 250枚(25,000円相当)
   Bコース まるごと山口カタログギフト 5,000円相当
 
※Aコースの「株主ご優待券」はマルキュウ・アルク・サンマート・アトラス・ピクロスの各店舗および旅行センターで、お買上金額1,000円毎に100円券を1枚ご使用できます。
 
※Bコースの「まるごと山口カタログギフト」は山口県産 100%(調味料や添加物除く)の地産地消商品をカタログより選んでいただけます。

企業サイト:http://www.mrk09.co.jp/ir/individual2.html
権利確定月 02月、08月
前日株価 優待株数
単位株数
必要資金 優待相当額 優待利回り 配当 配当利回り 優待+配当 優待+配当利回り
36,700円 100株
100株
3,670,000円 2,000円
0.05% 1,200円 0.03% 3,200円 0.09%

【丸久の株主優待について】

株主優待内容は、自社店舗で利用できる買い物券か、JCBギフトカード、山口県のカタログギフトです。
丸久は山口県地盤の食品スーパー中堅です。複数の小型食品スーパーを合併して成長し、同業のイズミと提携しています。
丸久の株主優待内容は、自社店舗で利用できる優待お買い物券です。買い物優待券は、1,000円毎に 1枚使える 100円割引になる優待券で、実質 10%割引券となっています。また、近くに店舗がない株主の方に向けて、保有株に応じて、JCBギフトカード、まるごと山口カタログギフトを選択することができる嬉しい配慮もありますが、最小単位の 200株以上では変換率が悪くなりますので、基本的に近くに店舗がある方がお買い物優待券の優待の目的とするものでしょう。
2014年1月中旬の株価 1,100円での必要資金は 110,000円と投資しやすい額ですが、優待利回りは 1.8%と残念な水準です。配当も 1.1%であり、優待+配当での利回りは 2.9%と残念な水準です。
丸久の株価は、2007年半ばから2013年までは 800円~1,000円の範囲で推移していましたが、2014年に入り上値抵抗線の 1,000を大きく越えて 1,100円、1,200円と上昇しています。
ただ、業績はほぼ横ばいのため、今後の株価の変化に注視をしつつ投資する必要があるでしょう。

【直近 888営業日の株価推移】

※IE 8以下ではグラフは表示されません。

株主優待一覧へ
※この銘柄の「前日株価」は、2017年12月29日の終値が掲載されています。
 これが前営業日でない場合は、上場廃止等の可能性がありますので現在の状況をご確認ください。
 また、「-」で表示されているものは、ストップ高・安などで終値がない銘柄です。
※「配当」は、単位株数当たりの額で計算しています。

【違う条件で探す】

×

毎月の権利付き最終売買日

2013年

1月26日、2月23日、3月28日、 4月25日、 5月26日、 6月27日、7月26日、8月26日、9月27日、10月26日、11月25日、12月27日

2014年

1月26日、2月24日、3月27日、 4月24日、 5月28日、 6月26日、7月26日、8月28日、9月25日、10月26日、11月27日、12月26日

※上記は権利確定のための最終売買日になりますので、その翌日が権利落ち日(売ってもいい日)になります。