【注意事項】

すべてのコンテンツの画像、文章、情報などの無断転載を禁止いたします。なお、当社はこの情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。また、提供する情報に誤りがあった場合でも一切責任を負うものではありません。

(小売業) オススメ度:★★☆☆☆

上場市場 東証 1948年05月上場
優待内容  100株以上 お買物ご優待券 100円券 10枚(1,000円)
 500株以上 お買物ご優待券 100円券 50枚(5,000円)
1,000株以上 お買物ご優待券 100円券 100枚(10,000円)
2,000株以上 お買物ご優待券 100円券 200枚(20,000円)
3,000株以上 お買物ご優待券 100円券 300枚(30,000円)

※1,000円(消費税込)のお買い上げ毎に 100円券 1枚、ご利用いただけます。
※直営売場以外(テナント)及び商品券・タバコなど一部の商品はご利用いただけません。
※グループ会社のウェルパーク(ドラッグストアチェーン)・三浦屋でもご利用いただけます。
※ウェルパークでは調剤はご利用いただけません。
※三浦屋では商品券等、一部商品にはご利用いただけません。

企業サイト:http://www.inageya.co.jp/zaimu/zaimu_Stockholder.htm
権利確定月 03月、09月
前日株価 優待株数
単位株数
必要資金 優待相当額 優待利回り 配当 配当利回り 優待+配当 優待+配当利回り
17,300円 100株
100株
1,730,000円 2,000円
0.12% 1,500円 0.09% 3,500円 0.2%

【いなげやの株主優待について】

株主優待内容は、自社店舗で利用できるお買い物優待券です。
いなげやは、東京の多摩地区が地盤の食品スーパーです。ドラッグ、総菜の子会社を持ち、低価格小型店を拡大中です。イオンと提携関係にあります。
いなげやの株主優待内容は、自社の店舗で利用できる買い物優待券です。1,000円毎に 1枚使える 100円割引になる優待券で、実質 10%割引券となっています。
また、3,000株までは、保有株数に比例して提供される買い物優待券の枚数も増えていきますので、利用頻度に応じて保有数を増やしていくといいでしょう。
具体的には、月間 2,000円程度なら 100株、月間 20,000円程度なら 1,000株と言った具合に。
2014年1月中旬の株価 1,000円での必要資金は 100,000円で、優待利回りは 2.0%でギリギリ標準的な水準で、年 2回の合計なため、1回あたりの額は寂しい感じがするでしょう。また、優待+配当となると 3.5%ほどですのでやや寂しい感じがします。
いなげやの株価は、2007年以降は、おおむね 900円~1,000円の範囲で推移しており、ほとんど値動きがない銘柄です。業績も大きく変化しておらず、日常的に利用する方であれば狙ってみても悪くないでしょう。

【直近 888営業日の株価推移】

※IE 8以下ではグラフは表示されません。

株主優待一覧へ
※この銘柄の「前日株価」は、2017年12月29日の終値が掲載されています。
 これが前営業日でない場合は、上場廃止等の可能性がありますので現在の状況をご確認ください。
 また、「-」で表示されているものは、ストップ高・安などで終値がない銘柄です。
※「配当」は、単位株数当たりの額で計算しています。

【違う条件で探す】

×

毎月の権利付き最終売買日

2013年

1月26日、2月23日、3月28日、 4月25日、 5月26日、 6月27日、7月26日、8月26日、9月27日、10月26日、11月25日、12月27日

2014年

1月26日、2月24日、3月27日、 4月24日、 5月28日、 6月26日、7月26日、8月28日、9月25日、10月26日、11月27日、12月26日

※上記は権利確定のための最終売買日になりますので、その翌日が権利落ち日(売ってもいい日)になります。