【注意事項】

すべてのコンテンツの画像、文章、情報などの無断転載を禁止いたします。なお、当社はこの情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。また、提供する情報に誤りがあった場合でも一切責任を負うものではありません。

(証券・商品先物取引業) オススメ度:★☆☆☆☆

上場市場 東証 1961年04月上場
優待内容 1,000株以上 保護預り口座管理料無料(※自社株を自社口座に寄託した場合に限る)

企業サイト:http://www.kosei.co.jp/ir/irnews.html
権利確定月 随時
前日株価 優待株数
単位株数
必要資金 優待相当額 優待利回り 配当 配当利回り 優待+配当 優待+配当利回り
30,800円 1,000株
1,000株
30,800,000円 2,100円
※想定額
0.01% 5,000円
※前期額
0.02%
※前期額
7,100円 0.02%

【光世証券の株主優待相当額の想定について】

保護預り口座管理料、年間 2,100円が無料より。

【光世証券の株主優待について】

優待内容は、保護預り口座管理料が無料になります。
光世証券は、対面営業の独立系証券会社です。財務体質は堅固で、富裕層に営業基盤を持ち、株式の自己売買が収益の大宗の証券会社です。
優待内容は保護預かり口座管理料の無料ですが、光世証券に口座を開き、自社株を寄託する必要があります。
また、保護預り口座管理料の無料サービスは取引状況によって得られる場合もあるため、光世証券に口座を開き取引を行う予定の方であれば、わざわざ株主になる必要があるかどうか疑問がわきます。
ただ、自社が証券会社と言うこともあり、自社で株主の管理ができることから随時株主優待の権利が得られるというメリットはあります。
2013年11月中旬の株価 250円での必要資金は 250,000円で、優待利回りは 0.8%と非常に残念な水準です。
株価は 2006年初頭を直近高値に下落を続け、長い間 100円を下回る水準を続けていましたが、2012年末頃から他の証券会社と同様上昇をしました。ただ、収益は順調ではないため、今後の株価も順調に推移するか注視する必要があるでしょう。

【直近 888営業日の株価推移】

※IE 8以下ではグラフは表示されません。

株主優待一覧へ
※この銘柄の「前日株価」は、2017年12月29日の終値が掲載されています。
 これが前営業日でない場合は、上場廃止等の可能性がありますので現在の状況をご確認ください。
 また、「-」で表示されているものは、ストップ高・安などで終値がない銘柄です。
※「配当」は、単位株数当たりの額で計算しています。
※「配当」は、当期配当額未定のため、前期の額を掲載しています。

【違う条件で探す】

×

毎月の権利付き最終売買日

2013年

1月26日、2月23日、3月28日、 4月25日、 5月26日、 6月27日、7月26日、8月26日、9月27日、10月26日、11月25日、12月27日

2014年

1月26日、2月24日、3月27日、 4月24日、 5月28日、 6月26日、7月26日、8月28日、9月25日、10月26日、11月27日、12月26日

※上記は権利確定のための最終売買日になりますので、その翌日が権利落ち日(売ってもいい日)になります。