【注意事項】

すべてのコンテンツの画像、文章、情報などの無断転載を禁止いたします。なお、当社はこの情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。また、提供する情報に誤りがあった場合でも一切責任を負うものではありません。

(小売業) オススメ度:★★☆☆☆

上場市場 東証 1962年10月上場
優待内容 ●中間期優待内容(8月末時点)
 100株以上 ヤマザワ買物優待券 2,000円相当
        または 山形産特別栽培米つや姫 2kg
1,000株以上 ヤマザワ買物優待券 5,000円相当
        または 山形産特別栽培米つや姫 5kg
3,000株以上 ヤマザワ買物優待券 10,000円相当
        または 山形産特別栽培米つや姫 7kg
 
   ※山形県、宮城県以外の株主には「つや姫」を贈呈
 
 
●期末優待内容(2月末時点)
 100株以上 ヤマザワ買物優待券 2,000円相当
        山形県、宮城県以外の株主には
         全国共通ギフトカード 1,000円券 1枚
1,000株以上 ヤマザワ買物優待券 5,000円相当
        山形県、宮城県以外の株主には
         全国共通ギフトカード 1,000円券 3枚
3,000株以上 ヤマザワ買物優待券 10,000円相当
        山形県、宮城県以外の株主には
         全国共通ギフトカード 1,000円券 5枚
 
※「ヤマザワ買物優待券」はその有効期間中、当社グループ(調剤薬局を除く)でのお買い物 1,000円毎に 1枚(100円券)ご利用頂けます。

企業サイト:http://yamazawa.co.jp/ir/249
権利確定月 02月、08月
前日株価 優待株数
単位株数
必要資金 優待相当額 優待利回り 配当 配当利回り 優待+配当 優待+配当利回り
1,400円 100株
100株
140,000円 3,000円
2.14% 3,300円 2.36% 6,300円 4.5%

【ヤマザワの株主優待について】

株主優待内容は、自社店舗で利用できるお買い物券か、お米、全国共通ギフト券です。
ヤマザワは、山形県首位の食品スーパーです。山形県を地盤に、宮城県にも店舗網を展開し、子会社で、ドラッグストア、調剤薬局、食品製造も行っています。
ヤマザワの株主優待内容は、基本的には自社店舗で利用できるお買い物券ですが、中間期(8月末)の優待の際には、山形県産のお米つや姫を選ぶことができます。また、山形県、宮城県外の株主には自動的につや姫が届きます。また、期末優待の際には、山形県、宮城県外の株主には全国共通ギフトカードが送られます。
ただ、つや姫、ギフトカードへの変換率はよくないため、基本的には近くに店舗がある方が買い物優待券を利用する想定の優待内容です。
2014年1月の株価 1,550円での必要資金は 155,000円で、優待利回りは 1.9%と残念な水準です。配当も同程度ですが、優待+配当での利回りは 4.1%と残念さは軽減されます。
ヤマザワの株価は、2011年6月に底値を付けた後上昇に転じました。2011年6月から2014年1月の現在も上昇を続けており、2年半で 50%ほど上昇しています。ただ、業績は低調な水準となっており、今後の株価には注意が必要でしょう。

【直近 888営業日の株価推移】

※IE 8以下ではグラフは表示されません。

株主優待一覧へ
※この銘柄の「前日株価」は、2017年12月29日の終値が掲載されています。
 これが前営業日でない場合は、上場廃止等の可能性がありますので現在の状況をご確認ください。
 また、「-」で表示されているものは、ストップ高・安などで終値がない銘柄です。
※「配当」は、単位株数当たりの額で計算しています。

【違う条件で探す】

×

毎月の権利付き最終売買日

2013年

1月26日、2月23日、3月28日、 4月25日、 5月26日、 6月27日、7月26日、8月26日、9月27日、10月26日、11月25日、12月27日

2014年

1月26日、2月24日、3月27日、 4月24日、 5月28日、 6月26日、7月26日、8月28日、9月25日、10月26日、11月27日、12月26日

※上記は権利確定のための最終売買日になりますので、その翌日が権利落ち日(売ってもいい日)になります。